申込受付を終了しました

企画展「水とともに生きる-静岡平野のパイオニア-」関連イベント

静岡・清水平野における人と「水」とのかかわりの歴史を多様な視点で読み解く、全4回のリレー講演会です。

 

内容

≪第1回(10/11)≫
「静岡の地形と地質の成り立ち-静清平野のおいたちと河川-」
講師:柴 正博(ふじのくに地球環境史ミュージアム 客員教授)

≪第2回(10/25)≫
「平野を拓く-弥生時代の稲作農耕集落の誕生と水田の開発-」
講師:篠原 和大(静岡大学 教授)

≪第3回(11/7)≫
「駿府のまちづくりと水にまつわる物語-駿府用水と安倍川の治水対策-」
講師:柴 雅房(静岡県地球史研究会)

≪第4回(11/22)≫
「七夕豪雨と巴川、そして大谷川放水路の建設-静岡、現代史の大プロジェクト-」
講師:藤原 健史(静岡県静岡土木事務所)

日時 第1回:令和2年10月11日(日)13:30~15:00
第2回:令和2年10月25日(日)13:30~15:00
第3回:令和2年11月7日(土)13:30~15:00
第4回:令和2年11月22日(日)13:30~15:00
場所 登呂博物館1階 登呂交流ホール
費用 500円(全4回分)
定員 50名程度
申込 令和2年10月1日(木)9:00から登呂博物館にて電話受付(054-285-0476)