静岡・清水平野の中央に位置する有度山(丘陵)は、海底が隆起し出現した山です。この有度山は、独特な自然環境をもち、多様な歴史・文化が育まれてきました。また、久能山東照宮をはじめとする寺社には古くから多くの参拝者が訪れ、山頂付近の「日本平」は静岡を代表する観光地にもなりました。

この企画展では、時代とともに変化してきた有度山の利用と多くの旅人をひきつけた有度山の魅力を紹介します。

 

企画展関連事業

【講演会】登呂博物館市民講座「再発見!有度山の歴史・文化」

開催期間 令和3年7月3日(土)~9月12日(日)
休館日 月曜日・祝日の翌日
※7月24日(土)・8月9日(月祝)は開館
開催時間 9:00~16:30
会場 静岡市立登呂博物館2階・特別・企画展示室
観覧料 一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円